2013年11月11日

女だらけのビジネスサミット★



まふころです。


明日は小倉にてコレ!

参加してきまぁす。


image-20131111215701.png


見せてやりましょう!
オンナの底力を!(微妙な古さ(笑)




照明プランナー、照明デザイナーの
藤井さんともお久しぶりに会ってきまぁす。

その前に井筒屋に出店してるジャムさんのところへ顔出してきます!

レポは後日!
posted by まふころ at 21:58| Comment(0) | セミナー・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

ちぱまる先生のメイクレッスン★

こんにちは、まふころです。

先週日曜日に、ちぱまる先生によるメイクレッスンを受けてきました!

…実はアロマトリートメントと交換でレッスンしてもらったんですけど!(。-∀-。)

ちぱのトリートメントが終わった後にうちの母をモデルに、レッスン開始!

もちろん一回目なのでわからないことだらけ!
まずはお道具からして足りない足りない!

下地もベースも塗り方からきちんと教えてもらい、セミマットベースを作るとこまででタイムオーバー!

自分にするのと、人にしてあげるのじゃ全く違うって頭ではわかってたけど、ホントに難しい!

次回もこの会をお願いしたのでそれまでに最低限のお道具を揃えて、慣れておくぞ〜!


それから、レッスン受ける身になるのも久しぶりだったのでそれも含めて、すごくいい刺激になりましたとさ(*´w`*)頑張る!
posted by まふころ at 10:06| Comment(0) | セミナー・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

アロマイベント、無事?終了!

18日の日曜日、台風が近づく中、初の主催イベント アロマの調べが無事?に終わりました。

会場にお越しくださったみなさま、演奏してくれたジョコーソウインドアンサンブルのみなさん、お手伝いしてくれた地元ファミリー、ほんとにありがとうございました!

初のイベント主催ということで、自分の未熟さや、気の利かなさを思い知りましたっ…。

内容的にはよかったなぁと思うのですが、こーすればよかった、あーすればよかったと悶える毎晩であります。


なんにせよ、この小さな一歩が、今後の大きなステップとなるのは間違いありません。

今月で32歳になる私ですが、まだまだひよっこです+。:.゚( ´Д` )みなさまのご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします!
posted by まふころ at 00:21| Comment(0) | セミナー・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

患者塾★2回目の続き…。

こんにちは、まふころです(●・ェ・●)

患者塾、便秘についてのお話の続きを書こうと思いマス( ̄▽ ̄)

前回はコチラ↓

http://punipanapucca.seesaa.net/pages/user/iphone/article?article_id=213705699

今回は、便秘対策に、どんな食生活をすればいいのかを書きますね。

まず一般的な便秘である機能性便秘には三種類あるということを前回の記事に書きました。

1.大腸の運動が弱い弛緩性便秘

2.緊張しっぱなしのけいれん性便秘

3.排便のアンテナが弱まる直腸型便秘

の3つです。

それぞれに共通するポイントは、

規則正しい食事タイム、

水分を充分とること、

食物繊維をとること、

です!

食事は特に朝ご飯が大事です。

なぜかというと、便意を感じるきっかけが、
食物や水分が胃の中にはいってくることがほとんどだからです( ̄▽ ̄)
胃、結腸反射というのですが、ごはんきっかけで、大腸が反射的に収縮して、おなかの便を外へ出そうとするのです。

私の場合、食べてものの5分位でおなかが痛くなることが多いから、敏感肌ならぬ敏感胃腸なんかも〜(ーー;)あせあせ(飛び散る汗)神速のインパルスですね。

そんなわけで、朝ごはん→便意→トイレ!というリズムをカラダにつくってあげることが重要みたい。食べたり食べなかったりだと体も負担かかるのでしょうねーダッシュ

次に水分。

水分を充分にとると便の量が増えて排便がスムーズになります。
お茶やお水だけでなくって、スープや汁っけの多いおかずで無理なくとるのが良いですねー。

他にも果物に含まれる果糖には大腸への刺激を与えて、活発化するとともに、腸内へお水を引き込む作用があり、便を柔らかく、出しやすくしまぁす(●・ェ・●)

果物だったらりんごがおなかにいいとされているのは、食物繊維の仲間のペクチンが多く含まれていて、便を硬さを調節してくれるからです。詳しくはこちらへ↓株式会社イシハラさんのホームページです。

http://www.ishiharacompany.com/basic/pectin.html

ペクチンは果物の熟れ具合によって性質が変わるので、未成熟なものほど大腸に刺激を与えて、熟れたものは便に水分を与えるってかんじかな?
便秘の時は青いもの、下痢の時はよく熟したものと分けるといいみたいです。

それで、りんごにも含まれる食物繊維ですが、水に溶けて便を柔らかくする水溶性のものと、腸を刺激して不要なものをからめて出してくれる不溶性のものがあります。

水溶性には、熟れた果物、種、葉、根、こんにゃく、海藻があります。

スルスルシリーズですね。

不溶性には野菜、穀類、豆類、ふすま、ココア、きのこ、酵母、えびかにの殻、未熟な果物があります。

こっちはガサガサシリーズです。

この食物繊維は、コレステロールをからめとって排出してくれる為、ダイエットや糖尿病対策にもいいとされてますよねりんご

けいれん性便秘の人はガサガサシリーズは腸へ刺激になるので控えめに、です。


と、いった風に食生活を気をつけていけば、便秘は少しずつ改善されるかと思います(^○^)

ちなみに小野村先生が病院で、造影剤を入れておなかの様子を見ていたら、腸のぜん動運動以外にも、自らが体をひねることで腸内の便が結構動いているのが見えたそうです。

物理的に外側からひねってあげるのも効果的だということです(●・ェ・●)きらきら

あとは前傾姿勢になっと時もうまーく流れがつながるみたいですよ。

長くなりましたが、便秘のレポートはこれで終わります(^○^)ノ紺野特派員からでした〜(^○^)

posted by まふころ at 12:19| Comment(0) | セミナー・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

患者塾 受講2回目★

こんにちは、まふころです( ´ ▽ ` )ノ

6/25のことですが、お仕事を済ませて小野村Dr.の患者塾に行って参りました車

今回のテーマは美容と便秘で、前半は小倉北区の志田山形成美容クリニックの志田山先生から、レーザー脱毛や、美容整形のお話があったみたいです、が、私はこちらは間に合いませんでした…あせあせ(飛び散る汗)

後半は便秘についてのお話です。
みなさん興味津々な様子で、いつもよりも聴講者が多く、会場はマダムぎっしりでパイプ椅子で対応したりと、満員御礼状態でしたよ!

わたしは便秘とは縁が無い人ですが、おなかも弱いし、お勉強の為にしっかりお話を聞いてきましたぁ( ´ ▽ ` )ノドキドキしているハート

まず、便秘は二種類に分けらるとのこと。

一つが器質性便秘。

もう一つが機能性便秘です。

機能性便秘にはそこから更に、弛緩性、けいれん性、直腸型に分けられます。

器質性便秘は、大腸の長さや大きさに異常があったり、手術後の癒着や炎症などで腸の中が狭くなった時に起こる便秘です。

このタイプはもともとの異常や病気からだから、治療中だったり、自覚があるし、特別なケースだそうです!

一般的に言われる誰でも起こる便秘は、機能性便秘の方です。

大腸の運動や、働きに異常がある場合に起こる便秘で、弛緩性便秘は、腹筋低下やストレスや服薬で、だるだる且つ貧弱になったパターン。

けいれん性便秘は、大腸が緊張して便が排出できないときに起こる便秘で、原因はストレスによる自律神経のアンバランス。
ゆったりした気持ちになれない為、腸もゆるまず、腹満感、不快感、痛みがあり、便が硬く少ないパターン。

最後が直腸型便秘で、脊髄の反射障害や、我慢の繰り返しで直腸のセンサーが鈍り、排便のチャンスを逃してしまうパターンです。

これらを治すのには、まず食生活の改善と、お薬、それから運動療法なのですが、
お薬もどのタイプの便秘なのかを見極めないと、効果が無いそうです(ーー;)あせあせ(飛び散る汗)

お薬は基本的に腸を膨らませるもの、大腸を刺激するもの、便を柔らかくするものがあるそうです。

だから、けいれん性便秘に大腸を刺激するお薬を出してもダメだし、直腸型便秘でセンサーが鈍ってるのに、便を柔らかくしてもあんまり効果が無いみたい(ーー;)あせあせ(飛び散る汗)

腹筋が弱い人は筋トレと運動!

ストレス便秘の人はリラックスできるように工夫と、ストレス除去!

センサーが弱い人は便意を我慢せず、トイレ習慣をつけること!

あとはタイプにあったお薬を無理なく使って、すこしずつおなかを慣らしていくようにするといいそうです。

食生活は、規則正しい食事タイムと、お茶やお水やスープ摂って、便を柔らかくすること。

食物繊維はおなかにもちろんいいけど、腸を刺激するので、けいれん性便秘の方は控えめに。

食べ物に関してはまだまだ書くことがあるので、次回に続けまする( ´ ▽ ` )ノ


応援クリックお願いします

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村


posted by まふころ at 15:20| Comment(0) | セミナー・講演会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。